情報処理学会第77回全国大会

3月17日(火)~19日(木)に開催された、情報処理学会全国大会に出場してきました。
開催地の京都は驚くほど暖かかったです(会津若松はまだ雪が残ってます・・・)

所感として、まず人が多い。
私は東北支部の大会にしか出たことがなかったので、全国から集まった研究者たちの数に圧倒されました。

ユニークな研究や興味深い研究など、たくさんの研究発表を聞くことができ、とても充実した時間でした

発表について、
前回の大会の反省をから、今回は台本を暗記して発表に臨みました。
いろんな意味で台本通りの発表ができました。
次の大会はもっと自然な発表を目標にしたいと思います。

奨励賞受賞者より拝借

奨励賞受賞者より拝借

最後に心残りとして、
鱧が食べられなかった
旬は夏なんて知らなかった、あんなに高いなんて知らなかった。
下調べって重要ですね

では、今回はこれにて
鍋島

カテゴリー: 未分類